cwpublishinghouse

飼い主が事件に巻き込まれ主を失った三毛猫と、ひょんな経緯から飼う事に成ってしまった血を見るのが苦手で女性恐怖症の気弱な警視庁捜査一課刑事の片山義太郎との出会いから始まるコミカルな赤川次郎原作の推理小説です。 事件が起こると現場に嫌々、急行する片山に心配なのか勝手に着いてゆく三毛猫のホームズ、何故なら人は良いが刑事に似合わぬタイプで、血を見ると倒れてしまうし、犯人を追っていても高所恐怖症で、足がすくむ始末、猫が人間を心配するという変わった関係。 そして、もう一人、片山とは正反対の性格で好奇心が旺盛で何事にも... Read More