なまけもののあなたがうまくいく57の法則

本書は「はじめられない」「つづけられない」「だらだらしてしまう」というよな人たちに向けたビジネス書です。

そういった人たちが「しっかりした社会人にならないと」と意気込むと、肩に力が入りすぎて社会生活がしんどくなります。そうなる前に、またそうなった時のための実践的な57の方法が書かれています。

例えば法則40の上司を「管理ツール」として利用する。上司に対して、自分のスケジュールを積極的に報告することで、自己管理のできない怠け者は仕事を効率よく進められます。また、完了の報告もすれば、上司も進捗を把握できます。

私自身、この法則にずいぶん助けられました。

他にも「あらかじめ休むルールを決めておく」「続けることに努力をしないで、習慣にすることに努力をする」など、自分がなまけものという前提で考えられた法則はとても実践に移しやすかったです。

絵や文章のレイアウトも読みやすく、すぐに読み終わりますし、気になるページだけ読むのもアリです。

書籍を購入して8年ほど経ちますが、今でもたまに読み返して、仕事や生活の参考にしています。

何より、ついだらだらしてしまう自分に否定的にならなくて良いのだと、この書籍のおかげで考え方を変えることができました。

もし「自分もなまけ癖が抜けない…」とお悩みの方は一読をお勧めします。