12月 8, 2018

ジャック・ヒギンズの「鷲は舞い降りた」は非常におすすめできる傑作冒険小説です。第二次世界大戦を舞台に、ヒトラーの命令を受けたドイツの特殊部隊の精鋭メンバーたちが厳しい状況をくぐり抜けながら、イギリスのチャーチル首相を誘拐するという大胆不敵なミッションに挑みます。 まずその作戦遂行のディティールが非常に詳細かつ緻密で、困難な試練に立ち向かう彼らのかっこよさに打ち震えることができるのがこの作品のシンプルかつ最大の魅力だといえます。 イギリスとドイツの戦争は非常に多くの作品で題材にされています。 例えば現代のI... Read More